プラセンタとは?

近年美容成分として注目されているプラセンタ。
プラセンタは赤ちゃんを育てる胎盤のことを言い、
ホルモンのコントロールや免疫機能を司るほか私たちの体に必要な成分を多く含み、
健康と美容に大きな影響と力を持っています。

目次

  ▼プラセンタの歴史
  ▼化粧品のプラセンタエキス
  ▼プラセンタの成分
  ▼プラセンタの効果

▼プラセンタの歴史

プラセンタは古代中国から不老長寿の薬としても使われており、
豊富な栄養素が含まれることで有名でした。
哺乳類母親は、出産後に排出された胎盤を食べて、カラダを回復する動物も。
プラセンタは太古の昔からその類稀なる栄養と作用に注目され、用いされてきたとされています。

▼化粧品のプラセンタエキス

この栄養豊富なプラセンタを化粧品用に抽出したものが、
私たちが使用する化粧品に配合される「プラセンタエキス 」です。
基本的には豚や馬などの哺乳類の胎盤から有効成分を抽出したエキスのことです。

▼プラセンタの成分

プラセンタには5大栄養素である脂質、糖質、タンパク質、ビタミン、ミネラルを含みお肌の調子を整えます。
その中でも最も特徴的な成分がグロースファクター<成長因子>
この成長因子がたくさんの美容成分を 含み、ターンオーバーを活性化させることで、
若々しい見た目を保つことに期待されています。

▼プラセンタの効果

お肌はたえず紫外線やストレスなど、様々なダメージを日々受け続けています。
さらにお肌のターンオーバーが乱れると、角質層が乱れ、年齢を感じやすくなってしまいます。
またお肌の老化を加速させているのが乾燥です。プラセンタは、お腹の中の胎児を育てるために、
プラセンタにはたくさんの栄養成分を含んいるほか、お肌の水分保持にも働きかける力を持つため
取り入れることで瑞々しいハリのあるお肌に導きます。